花粉電車   

中央線のこと。高雄、青梅から花粉がもくもくと運ばれてきている気がする。東京駅の中央線ホームにいるとくしゃみが止まらない。

鼻水も止まらないし、目のあたりと喉が痒いし、くしゃみも酷くて、今年からは諦めて市販の薬を毎日飲んでいる。割と効いて、一番辛い喉のかゆみが楽になった。喉痒い→舌で掻く→喉腫れる→風邪もひく、という最悪パターンには陥らずに済みそうだ。ただ、市販薬も一週間に2,000円くらい、鼻セレブorローションティッシュも必需品、花粉症の薬を飲むと異様に喉が乾くので飲み物代も追加、鼻血でベッドのタオルを汚すので血液用洗剤代も必要ってなわけで、月に1万円以上は花粉症対策に使わなければいけなくなる。市販の薬よりもお医者さんの薬の方が保険がきいて安いはずだから、そのうちお医者さんに行こうと思う。花粉症貧乏だ。

花粉症とは関係ないのだけれど、今週は仕事が忙しかったり、明け方まで会社の先輩方と飲んでいたりで、睡眠時間が平均3時間以下だった。お陰で今月は既に残業30時間突破である。今月は初の100超えをするのかもしれない。モチベーションも体力も持ちそうだし。反動で今日は今起きたのが悲しい。さよなら、土曜日。
[PR]

by haruyasai | 2008-03-08 19:35 | 日常

<< ホワイトデー 病 >>